私たちについて

 横浜市では、住宅地や商店街、オフィス街など様々なまちで、住民が主体となり、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市民との協働によって緑化を進める「地域緑のまちづくり」の取り組みが進められています。

 このたび、関内地区では、平成29年1月から、常盤町・住吉町・相生町・太田町・弁天町・海街自治運営会、UR海岸通り自治会の7つの町内会と、関内まちづくり振興会が連携して、建築や都市計画などの専門家と共に「関内地区市街地緑アップ推進会」を設置し、横浜市環境創造局の助成事業「地域緑のまちづくり」事業として地域緑化に取り組んでいくことになりました。

 関内地区市街地緑アップ推進会では、横浜市環境創造局の「地域緑のまちづくり」事業の補助金を受けて「地域緑のまちづくり事業」に取り組んでいます。事業期間は平成28年度から30年度までの3年間です。

 地域住民の皆さま、企業の皆さま、応援をよろしくお願いいたします。


関内地区市街地緑アップ推進会
〒231-0012
横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F さくらWORKS<関内>内
TEL:045-664-9009(横浜コミュニティデザイン・ラボ)

PAGE TOP