3/27 泰生ビル壁面緑化お披露目「関内みどりのまちづくりトーク」:関内GREENDAY! (地域緑のまちづくり)


横浜市では、住宅地や商店街など様々なまちで、住民が主体となり、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市民との協働によって緑化を進める「地域緑のまちづくり」の取り組みが進められています。

関内地区では、平成29年1月から、常盤町・住吉町・相生町・太田町・弁天町・海街自治運営会、UR海岸通り自治会の7つの町内会と、関内まちづくり振興会が連携して「関内地区市街地緑アップ推進会」を設置し、地域緑化に取り組んでいます。

このたび、今年度の活動として整備した「泰生ビル」の壁面緑化の完成を記念して、16時30分からBankART Homeで、泰生ビルの壁面緑化のお披露目イベントとして、「関内みどりのまちづくり トークセッション」を実施します。関内地区にふさわしい緑を創ろうと地域の力を合わせて完成した「泰生ビル」の壁面緑化を地域の皆さまにお披露目し、みどりのまちづくりについて紹介します。

また、3月27日(水)10時から、海岸通りに新たに設置されているオリジナルプランターの寄せ植え、関内桜通りの弁三ビル壁面(弁天通り)の剪定、 KANNAI NIWA STAND(泰生ビル)の寄せ植え体験を行います。
https://www.facebook.com/events/1116740995164025/

さらに、当日19時からBankART Homeで、完成記念トークセッション「みどりと暮らす実験」を小林崇さん(株式会社ツリーハウス・クリエーション代表)と西田司さん(株式会社オンデザインパートナーズ代表)をお招きして実施します。
https://www.facebook.com/events/419378888631023/

<実施概要>
関内GREENDAY! 泰生ビル壁面緑化お披露目
「関内みどりのまちづくり トークセッション」
◎日時:3月27日(水) 16:30〜17:30 (17:30〜18:00:交流タイム)
◎会場:BankART Home(横浜市中区相生町3-61 泰生ビル1F、旧山田ホームレストラン)
◎タイムテーブル
16:30〜:事業説明【関内地区緑のまちづくりについて】
・杉浦裕樹(関内地区市街地緑アップ推進会)
16:35〜:泰生ビル壁面緑化見学
・完成した壁面緑化を見ながら説明
16:50〜:ミニレクチャー【関内に緑を増やしていくために】
・石井直樹さん(石井造園株式会社 代表取締役)
17:10〜:【KANNNAI NIWA STANDについて】
・吉田健二さん(デスクガーデン 代表)
・中村遙さん(オンデザイン)
・秋山直子さん(アーティスト)ほか
17:30〜:交流タイム

◎参加費:無料
◎参加申込:このFacebookイベントで「参加する」を押して頂くか、メール info@yokohamalab.jpまで申込。
https://www.facebook.com/events/299982884002570/

◎主催:関内地区市街地緑アップ推進会  
(常盤町・住吉町・相生町・太田町・弁天町・海街自治運営会、UR海岸通り自治会の7つの町内会と、関内まちづくり振興会)

【登壇者プロフィール】
・石井直樹さん(石井造園株式会社 代表取締役)
1996年生まれ。1991年、石井造園株式会社入社。39歳の時に父親から引き継ぎ、社長に就任する。
2006年まで一般社団法人横浜青年会議所に在籍し尽力。2009年には石井造園株式会社が横浜型地域貢献企業に認定。コミュニケーションをまちの中に生み出していく場として「盆栽カフェ」といった取り組みも行っている。
http://www.ishii-zouen.co.jp/

・吉田健二さん(デスクガーデン 代表)
2012年にデスクガーデンを創業。植物の魅力を世の中に広げるために様々な商品を開発、ユニークなワークショップを多数開催する。2017年にgrobe株式会社を設立、今に至る。横浜市在住。生来、植物と触れ合うことが生きがいの植物男子。ZASSOのように色々な場所に出没して、ZASSO仲間を増やしている。UrbanWalk ZASSO の第一人者。
https://www.instagram.com/urbanwalkzasso/

・秋山 直子さん(アーティスト)
京都生まれ。14~19歳をオランダで過ごす。編集者、デザイナーを経て2009年より写真家・元田敬三氏に師事。主に写真を使った作品を制作。2011年〜黄金町AIR参加中、2018年〜トキワビル入居、R16国道16号線スタジオでも活動。象の鼻テラス10周年記念企画「フューチャースケープ・プロジェクト」(2019年6月7日〜6月16日)参加予定。

【参考】
▽地域緑のまちづくり(環境創造局)
地域緑のまちづくりとは、市民の皆様が主体となり、住宅地や商店街、オフィス街、工場地帯など様々な街で、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市との協働により緑化を進めるものです。
「緑や花でいっぱいの街をつくりたい」という地域の皆様からの提案を募集し、一次二次選考を通過した団体に助成金を交付します。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/midoriup/jigyo/midori/chiikimidori2/

PAGE TOP