【終了】3/19 海岸通り植栽:オリジナルプランターに花を植える/ランチ交流会/花を植える/


横浜市では、住宅地や商店街、オフィス街など様々なまちで、住民が主体となり、地域にふさわしい緑を創出する計画をつくり、市民との協働によって緑化を進める「地域緑のまちづくり」の取り組みが進められています。

関内地区では、平成29年1月から、常盤町・住吉町・相生町・太田町・弁天町・海街自治運営会、UR海岸通り自治会の7つの町内会と、関内まちづくり振興会が連携して「関内地区市街地緑アップ推進会」を設置し、地域緑化に取り組んでいます。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/midoriup/jigyo/midori/chiikimidori2/

このたび、3月19日(日)の午前の部(第一部)と午後の部(第二部)の2回、海岸通りに新たに設置されるオリジナルプランター40個に、みんなで植物を植えるイベントを行います。世界へつながる国際都市、横浜らしく、世界中の植物たちを、船に見立てたオリジナルプランターの中に植えましょう!

第一部〜ランチ会、ランチ会〜第二部のどちらかで参加して頂けると幸いです。もちろん、通しで午前中〜午後まで参加して頂いただくことも歓迎です。

<実施概要>
◎日時:3月19日(日)
・第一部:9:00〜11:45、第二部:14:00〜16:45
・ランチ交流会:12:00〜13:45
◎場所:海岸通り 集合:神奈川県警前
◎タイムテーブル
▽第一部
9:00 集合・受付(神奈川県警前広場)
9:00~9:30 植栽会説明
 ・開会挨拶 
 ・手順と植栽の説明(柳原)
 ・植栽デモンストレーション
9:30~11:30 作業
11:30~11:45 片付け、清掃

▽ランチ交流会:12時〜13時45分
イタリアンダイニング Taverna Pollone タベルナ ポローネ
(横浜市中区元浜町3-15)
https://www.facebook.com/t.pollone.2008/
参加費:1,000円(パスタ、パン、スープ、ドリンク付:小学生以下無料)

▽第二部
14:00 集合・受付(神奈川県警前広場)
14:00~14:30 植栽会説明
(第一部と同じ) 
14:30~16:30 作業
16:30~16:45 片付け、清掃

<植栽コンセプト>
▽世界中からやって来た植物たち
今日、街中で、私たちが目にしている樹や花などの植物の多くは、日本に古来から自生していたものもあれば、世界中から、様々な理由で、人の手で運ばれて来たものもあります。そのことを改めて知るために、また、世界へつながる国際都市、横浜らしく、世界中の植物たちを、船に見立てたプランターの中に植えてみましょう!

▽地球上の植物を、11のゾーンに分けてみます
地球上で自然に自生する植物たちは、気候と陸地の形成の歴史から、いくつかの「植物界」と呼ばれるにゾーンに区分され、特徴づけられます。この関内で育てられる植物を出身地別に、11のタイプに分けて植物の船を(プランター)つくります。

▽逆輸入植物を加えた12タイプのプランターを作りましょう
さらに、明治の開港以降、横浜をはじめ日本から海外に園芸植物として持ち出され、品種改良され、その後、日本に逆輸入された植物を「逆輸入園芸植物」として12個目のタイプとして加えます。

◎主催:関内地区市街地緑アップ推進会    
◎協力:石井造園株式会社、時久商事株式会社、株式会社山手総合計画研究所、株式会社マインドスケープ、横浜貿易株式会社、はまかぜ新聞、株式会社泰有社、株式会社旭広告社、古市久美子建築設計事務所、mantle design、ルーデンス株式会社、一般社団法人 横浜市建築士事務所協会、有限責任事業組合 まちテラス、ファブラボ関内、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ

https://www.facebook.com/events/587310098134363/

PAGE TOP